トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

live-life-yoga


09.11.24

Category { 食べもの }
Comments  { 0 }

RIMG2104連休明けの今朝、写真は昨日伊豆下田の砂浜に生えていた葉っぱです。
おばあさんいわく、刺身のつまにするそうで、
「食べてみろっ」って言うのでその場でぱくっ。
「!!(お~)」
大根とセリとシソを合わせたような香りのよい味がしたんです。
ただちょっと硬いな~・・・。
食べてからおばあさんは「今は時期外れなんだ。もう花咲いちゃったから、あんまり食べないな」
「(・・・先にそれを言ってください。しっかり硬いの食べちゃいましたっ)」
面白いおばあさんでした。
しかしさっと湯がけば酢の物でまだイケるそうで、そのようにしました。

昨日の朝はくもり、太陽さまは顔をみせてくれなかったけど、
波音の中、深くて、どこまでも拡い瞑想の時間でした。
RIMG2017

散歩しました。
RIMG2034

おばあさんがいろいろ拾っていて、歌を口づさんでいました。
「海には365日毎日降りてくるんだ~」
「海にくるとぜ~んぶ嫌なこと忘れちゃんだ~」
ともだち?になりました。
RIMG2058

「海のグミあるから、とりにいくか?すぐそこだ~」
「グミ?」
「行きます!」
ついていきました。どこまでもどこまでも・・・結構歩きました。そしてお婆さまは大した早足です。
砂浜で歩きにくいのに大したものです。オソレイリマシタ。
RIMG2064
今朝の葉っぱから随分話が広がってしまいました。。。
それではそんな思い出、お婆さんは今日も歩いているだろうな~と思いながらいただきます。


09.11.20

Category { 食べもの }
Comments  { 0 }

RIMG2004
今朝、さつまいもご飯を炊いたのですが、食べる気持ちがしない。
そんな日もあります。
昨夜遅くに食べ物を口にしたからです。
今朝は空っぽでヨーガをして使いきることにしました。

夜はそのご飯がリゾットになりました。
夕暮れとともに、6時~7時半くらいまでの間に食事が済むと理想ですね。。。

さつまいも
頂きものなのです。
お顔を浮かべていただきました。感謝。力とします。

レシピは簡単~です。豆乳ベースです。


09.11.17

Category { 食べもの }
Comments  { 0 }

RIMG1998
今夜は久し振りにパスタにしました。
旬の蕪さんと胡桃ちゃんです。
蕪は、いつもの畑で100円。
胡桃は岩手の田舎から送られてくるものです。
岩手は胡桃が多いです。頻繁に使います。
岩手の母曰く「胡桃が肌にいいんだ~」
なるほどナルホドと、それを伺ってから私もよくいただくようになりました。

そんな会話を思い出しながら頂きます。
主人も胡桃が大好き。ご機嫌です。


09.11.13

Category { 食べもの }
Comments  { 0 }

冷たい雨となりました。
ストーブが付きました。
エアコンが嫌いなので、我が家はいつもこれ。
やっぱり火はあったかですね。
それにストーブが一つあると、
コトコト料理が一品拵えることができるのです。
静かにしていると、いい音がしてきます。
RIMG1535
白福豆を煮ました。
シンプルに。少し甘くして。
本当は白いお砂糖で作ると、きれいな真白に仕上がるのですが、
てんさい糖を使う我が家では、ちょぴっと自然なナチュラル色になります。

根野菜に助けてもらいたいので、
蓮根さん、牛蒡さん、人参さん、干椎茸くん、隠元などでいりどりです。
油麩を少し入れたので、こってりしました。
冬ですね。身体が少し油を欲するのでしょう。

朝食べなかった納豆君があったので、海苔で巻いて焼いておつまみにどうぞ。

林檎とルッコラのサラダもしゃっきりします。

菊の花をもらったので、色がきれいなうちにわかめと一緒に酢の物にしました。
RIMG1925
金曜日、そろって夕ご飯の日です。
合掌。