トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

news


19.04.24

Category { お知らせsingle サット・サンガ }
Comments  { 0 }

DSC_0523

はじまりました。リャンバカムのン・ーガ vol-1

次回5月は3週目㈯18日

たいせつにしていることー
安定した大地があって在るという実感の足もと。
日々は吹き抜けてゆくような風🍃であり、また奏で聴こえる声。
常に振動している響きのなかでも、澄んで輝く小さくても大きなそれが、確かな光となり力となること。

ユジ(√yuj ヨーガの原語で「結ぶ」「結合する」「和合する」の意味)と同義語のサンユクタ。
サンユクタ-サンヨーガで結合したものの結合。
毎週の、あるいは毎日のヨーガで気づきとやすらぎと結ばれた者たちが、変わらないヨーガの叡智によりさらに理解され結ばれます。

「語りかけるようにして誘導くださるので、同じように自分の身体や心に語りかけられた。」
「改めて、ヨーガをしていることやこれからもしていくことの自分の気持に気づけた。」
「自分でしていくヨーガのやり方が変わって同じことをしていても気持ちよくできそうです。」
「無理や強いることをしているつもりでいなくてもしていた理由はこれだとわかり、これからはしなくなれる!という感覚がはっきりわかりました。来てよかったです。」

などナド…お声を頂戴しました。

経験や気付きは本来とても大きなものです。
自ら選んで経験し、自ら気付いたことだと思っているものは、
ほんとうは向こうからやって来て出会えたものだからです。

吹いてきた風をありありと感じられた日和のように
ヨーガから与えられ気づきが、つまり、皆さんの内側から吹出でた輝きの光が
毎日の生活や社会で貢献する自己姿勢との関係性を穏やに、そう…楽になっていくなら

わたくし自身とヨーガとの向き合い、関係性が友となってゆくような気持ちになります。

落ち着いて安らかに坐れる関係が育まれるのを実感できることは、幸せですね。
次回は 5月3週目㈯ 18日です。

今月【ヨーガの土台】の内容を記載した資料は受付でどうぞ。

Tryambakam Yoga Center


19.04.19

Category { お知らせ }
Comments  { 0 }

fullsizeoutput_1c5e

ヨーガの発信点 Tryambakam Yoga Center
GWの朝、一日をヨーガで始めるひととき。
新時代!整え、讃えよう!

🔶 開催期間:2019年4月30日㈫〜5月5㈯ 6日間
🔶 内容:朝ヨーガ(総合編)9時10分〜10時30分
🔶 会場:狛江 トリャンバカム・ヨーガ・センター 喜多見教室(喜多見地区会館)
※ 公民館で開催するため、当日の事情で開催部屋が異なります。
※ 必ず前日までに受講希望のご連絡をおねがいします。
🔶問合せ・受講申込 info@ryambakam.jp

GW期間


GW期間2

Tryambakam Yoga Center


19.04.09

Category { お知らせsingle トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡 }
Comments  { 0 }

 title=
 盛岡センターへは現在、毎月第2週目㈭〜㈰とほんのわずかな来訪です。また、不規則となる場合もございます。
 「生きる」において学びや気付きを与えてくれた盛岡。幸せに生きる方法を教示する「ヨーガ・ライフ」を地道に紹介したいと感じました。
  月に数日の開講ですから、日々の指導のために、ヨーガの担い手となる先生の育成も目的としているトリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡教室です。
  ヨーガが大好きで学びたい熱心な気持ちがあればヨーガは生活そのものとなるでしょう。
  誰でもご受講ください。また、体系的に学び、実践による実感しながらヨーガを伝えるの担い手となりたい方は、遠慮なく問合せください。

4月カレンダー【盛岡】終了しました。
5月のカレンダー【盛岡】
6月のカレンダー【盛岡】
7月のカレンダー【盛岡】
4~7月時間割【盛岡】


19.04.02

Category { お知らせ }
Comments  { 0 }

大型連休(GW)の初日!
身体を和らげ、呼吸をひらきましょう。
どんな回復ごとも先ずはカラダを和らげましょう!
何か、さまざまいっぱいでは何も……入りません。

ご実践いただくプログラムは、自然にカラダと呼吸が開かれるもの。
「整う」感覚が、皆さんを目的へ歩ませ、行道も整えるでしょう!

クリックいただくとちらしは印刷してご利用いただけます。
坐布ヨーガ(表)
坐布ヨーガ(裏)