トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

news


19.04.02

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

images-4

リャンバカム・ーガ・ンターは ヨーガ・ライフ・ソサエティ(Y.L.S.)の狛江校です。
Y.L.S.はインド・リシケーシのアーシュラム、マンガラン・ヨーガ・ピートの提携校です。
シヴァーナンダ・アーシュラムを訪れて以来40年以上、ヨーガを実践され続ける成瀬貴良先生からヨーガを学び、日々へ研鑽する者たちの集まりです。
皆様も「もっと学びたい」という気持ちがあれば、わたしたちといつからでも勉強や実践をはじめることができます。問合せください。インドのアーシュラムで勉強したい方はその道も続いています。

毎月の学習会は下記の通りです。

(記)

日時:毎月第1週目の㈯16時〜17時30分
4月6日/5月5日/6月1日
会場:北沢地区会館
開場:15時より開場
内容:4月は①『グル・タットヴァ』(著swami Sivananda)全章の振返り/
②『バガヴァッド・ギーター』第11章続き(33節〜)
料金:一般生 4,000円/継続生 3,500円 ※別途資料代
申込・連絡先:2日前までにご連絡(「連絡」をクリック)ください。


ハリオーム タットサット!


19.03.22

Category { お知らせsingle サット・サンガ }
Comments  { 0 }

プラヤーガ(グ)は河の二流が新たな流れになる合流点。

プラヤーガ(グ)は河の二流が新たな流れになる合流点。

ヨーガ実習 + α

広げようヨーガの叡智

月例(第3・土)サット・サンガsaM-yogaのご案内

月のたった一日、きっかけの生きるヴァイブル


ヨーガ・サンガはあなたの芽吹き

4/20㈯より毎月開催

10時〜12時(120分)

泉の森会館3階(トリャンバカム・ヨーガ

センター)

講師:はやの 智子

月例(第3・土)ご案内


広大なヨーガの思想や哲学をさしく紐解くようにお伝えしましょう。その後はご実感のYOGA実習で、みなさんの心は「楽しいYOGA!」でいっぱいになりますように!

一人ひとり異なったレベルでの体験ですが、個人的でない真の、深いところからの喜び!幸福感!

幸福感へのキー(鍵)は気づき。気づきは理解。理解の実感というのは母のような存在で…深いやすらぎ感の実感が私たちに気づき(理解)を与えてくださいます。そして、何歳になっても常に前へ、成長へと向かわせてくれるのです。

継続的に通われてくださっているエネルギーというのはたいへん偉大なエネルギーです。そのエネルギーを単なる習い事から、人生で経験した「ヨーガ」へと変えてゆきましょう。

ヨーガをしっかりと学んで始めたい!という方にもお薦めです。/span>ご多忙の皆様へのご案内で恐縮ですが、ご多忙だからこそ。時間というものは思考(空間)の整頓で如何ようにも変わります。

月のたった一日。是非お充てていただければと存じます。


合掌 Tryambakam Yoga Center 主宰早野智子




19.03.06

Category { お知らせsingle トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡 }
Comments  { 0 }

fullsizeoutput_207b
岩手県盛岡市 もりおか啄木賢治青春館まえのトリャンバカムヨーガセンター盛岡では
毎月第2週目の㈭〜㈰の4日間開講。(*6月変則、4週目来訪)

数日の開講のためヨーガの理解とともに、実体験いただけるクラスをご提供しています。
ヨーガの体操だけではない、「ヨーガとは何だろう」「それをしますか?」「なぜ人はヨーガをし、5000年もの伝承をまもったの。」
継続して続けるなら…真の理解を深める授業も開講しています。
学びたい気持ちがあれば、インドはヒマラヤ、リシケーシのアーシュラムと提携しておりますので深く学べます。
インド古代思想史、古代ヴェーダーンタ思想、ヨーガ哲学、聖典、ハタ・ヨーガ教典学習をお伝えしています。
お気軽にお問い合わせいただければ、応答します。

クラスの開講日は以下よりご確認ください。
3月時間割【盛岡】
4月時間割【盛岡】
5月時間割【盛岡】

YOGAワークショップのご案内
🔶3月【断食】
🔶4月【ヨーガの基本】
🔶5月【ムドラー】


19.03.03

Category { お知らせ }
Comments  { 0 }

2019年版断食講座