トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

news


19.01.05

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

IMG_3381
期間:全部18回
開催:毎月第1週目㈰
場所:喜多見地区会館(トリャンバカムヨーガセンター㈫・㈰会場)
時間:①ハタ・ヨーガの実習 09:10−10:30
   ②実技解説 10:40−12:00
   ③やさしいヨーガ哲学 13:00−14:15
    質疑応答
詳細:①意識観察・アーサナ・プラーナーヤーマ・ムドラー・ダーラナ・サマーディ
   ②アーサナ解説(1月:坐位・立位)
   ③ヨーガの流派 副読本『インドの叡智』(善本社 成瀬貴良著)/『バガヴァッド・ギーター第Ⅱ章』(Y.L.S.成瀬貴良著)
講師:早野智子(トリャンバカム・ヨーガ・センター主宰)
補説:昼食はお弁当持参か、外出。
申込:info@tryambakam.jp
備考:・コース制の授業です。月に一日継続して受講ください。
   ・欠課授業については、補講が受けられます。
   ・あるいは、すべての課程修了後受講。
対象:ヨーガを知って日常に活かしたい方。
   ヨーガの先生になりたい方。
   修了証が発行されます。 
お気軽にどうぞ。


19.01.04

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

fullsizeoutput_211b

狛江駅前泉の森会館15年目。
トリャンバカムヨーガセンターはヨーガをお伝えしまています。

ヨーガ・サーダナ教室開催中!随時受講可能です😉
聞き慣れないかもしれません。
講師は主宰の早野が担当します。
成瀬貴良氏からヨーガを学び続け、日常こそヨーガの道であり日々は学校であると説く聖者シヴァーナンダ・サラスヴァティの心と姿勢に触れ続けられています。学んで来たことを学びたい人にお伝えします。

  • 【サーダナ】とは、修行。実践。達成。目標に導く。
  • 言語は【サードゥ】で「目標を達成する、まっすぐに導く、心を正しくする、遂行する」という意味の動詞から派生した言葉。
  • 【ヨーガ・サーダナ】とはヨーガの修行。毎日の型。毎日の観察。

【ヨーガ・サーダナ教室】
狛江センター:毎月第1週目㈰
盛岡センター:毎月第3週目㈰

ヨーガが好きで、ヨーガの実技や行法を実践しながらその理論やヨーガ思想を学び、毎日の生活に生きたヨーガを身につくけたい方の継続受講型のクラス。12月で第3回目となります。これから受講してみたいという方もお気軽に一度受講されてみてください。

ヨーガをしよう!(と思ったとき)「・・・しかし」がありますか?

Aタイプさん「やりたいけど忙しいのでときどきします。」

Bタイプさん「動くことに不慣れです。身体が硬いです。」

Cタイプさん「リラックスするはずが、なぜか疲れてしまいます。」

Dタイプさん「ヨーガに興味はあるのですが、もう少し本などを読んで勉強してからにします。」

Aタイプさん:実習をすると気持ち良く、ストレスから解放され心もリセットされるのでしょう。
→美しく継続ください。定期的なサイクルで連続させることです。通える環境をお探しください。

Bタイプさん:落ち着いて身体を解放できる教室と先生に付いて継続して学んでください。
一箇所で。同じ先生と坐ることをお薦めします。質問をされ、疑問を残して帰らないで終えること。

Cタイプさん:理解しながらその実感を経験していくことです。理解の喜びと身体が実感ができる教室に通いましょう。
すべての人に言えますが継続は土台。どんな日、どんな状態でも継続を心がけましょう。

Dタイプさん:マイペースでされたら良いです。ただ、わたしもそうですが、マイペースは厳しいものです。

Message:
修行、学習というと難しそうに感じるかもしれません。
またもっと気楽にヨーガをされたいのが普通でしょう。
狂言師の野村萬斎さんが言っているように、「型」は自分を表現する方法論。基礎があるから自由になれる。
まさに。
ヨーガは日々の大地、土台となる「型」。
型により自由が成長してゆきます。

最後までありがとうございました。

合掌


19.01.03

Category { お知らせ }
Comments  { 0 }

fullsizeoutput_2132

謹賀新年

本年もヨーガをして平和であり実りのある毎日へ!

2007年から毎月開催されている月例会。
2019年も

毎月

第1週目㈯ 夕方
ヨーガの学習
ヨーガの実習

が継続します。
誰でも、いつからでもはじめられます。

<1月のご案内>
名称:Y.L.S. 月例会
期日:1月5日㈯
行程:①学習 16:00〜17:30 / ②実習 18:00〜19:30
内容:①『バガヴァッド・ギーター』(11章続き〜)・講話『グル・タットヴァ』/ ②成瀬貴良先生誘導 ハタ・ヨーガ実習
講師:Y.L.S.専任講師 成瀬貴良(なるせきよし)先生

🌸メッセージ🌸
学習を難しく考えないでください。そこに坐って聖者が説いた話に耳を傾けましょう。
各々の感じるままに。また、同じ人でもそのとき、そのときで新たな気づきを与えられるでしょう。
そのためにわたしたちヨーガを歩む者にっとって、月のこの一日は
3年、5年、10年と経過しても、いつもが新しい月例会なのです。
ヨーガだけをし、ヨーガを伝えてきた成瀬貴良先生(Y.L.S.専任講師/ヨーガサンガティ主宰)の資料に目を通しながら
先生が読んでくださいます。目を閉じて聴くも、文字を追うも各自の方法で。
ヨーガ以外のことは、世間でいろいろ広まっていますので、ヨーガについて学ぶ時間です。

実習を構えないでください。
経験者ばかりが集まって、上級の行法をするのかしら?応答はノー。
土台となる実習ですから
土台となることをきちんとします。
何がヨーガの土台か、大地か、源かを教えてくれる…
還るところがあることは安らかです。

🌸メッセージ Ⅱ 🌸
わたしたち受講生はどんな者のあつまりか?
・ヨーガが好きな人
・ヨーガの先生
・ヨーガを始めたいと思って「ここなら!」と思った人
・目が見えない障害のある人
・多忙な人
・主婦
・会社員

などです。

m(_ _)m▶お願い▶▶
突然の参加はウェルカムです。
ただし、資料の関係で必ず一報ください。
安らかに 楽しんで聴けるきっかけになります。

info@tryambakam.jp

***Y.L.S.って?***
YOGA LIFE SOCIETY
わたしたちが大好きな聖者はスヴァーミー・シヴァーナンダ・サラスヴァティの教えとその姿勢です。
北インドはリシケーシにある通称シヴァーナンダ・アーシュラムは
DVINE LIFE SOCIETY
シヴァーナンダはヨーガの理論と実践がひとつになったヨーガを広めるために
ヨーガ・ヴェーダーンタ・フォレスト・アカデミーを創設しました。

『シヴァーナンダ・ヨーガ』の著者
成瀬貴良先生のもとで ヨーガの理論と実践と、シヴァーナンダの教えに触れる学びの場がY.L.S.です。
たいせつなことはいつもそこで触れることです。
ヨーガに源流、原点、原典があるように
わたしたちヨーガが大好きな者は、いつも教えの源、ここを大切に育みます。


合掌


18.12.31

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

fullsizeoutput_2132

謹賀新年

本年もヨーガをして平和であり実りのある毎日へ!

2007年から毎月開催されている月例会。
2019年も

毎月

第1週目㈯ 夕方
ヨーガの学習
ヨーガの実習

が継続します。
誰でも、いつからでもはじめられます。

<1月のご案内>
名称:Y.L.S. 月例会
期日:1月5日㈯
行程:①学習 16:00〜17:30 / ②実習 18:00〜19:30
内容:①『バガヴァッド・ギーター』(11章続き〜)・講話『グル・タットヴァ』/ ②成瀬貴良先生誘導 ハタ・ヨーガ実習
講師:Y.L.S.専任講師 成瀬貴良(なるせきよし)先生

🌸メッセージ🌸
学習を難しく考えないでください。そこに坐って聖者が説いた話に耳を傾けましょう。
各々の感じるままに。また、同じ人でもそのとき、そのときで新たな気づきを与えられるでしょう。
そのためにわたしたちヨーガを歩む者にっとって、月のこの一日は
3年、5年、10年と経過しても、いつもが新しい月例会なのです。
ヨーガだけをし、ヨーガを伝えてきた成瀬貴良先生(Y.L.S.専任講師/ヨーガサンガティ主宰)の資料に目を通しながら
先生が読んでくださいます。目を閉じて聴くも、文字を追うも各自の方法で。
ヨーガ以外のことは、世間でいろいろ広まっていますので、ヨーガについて学ぶ時間です。

実習を構えないでください。
経験者ばかりが集まって、上級の行法をするのかしら?応答はノー。
土台となる実習ですから
土台となることをきちんとします。
何がヨーガの土台か、大地か、源かを教えてくれる…
還るところがあることは安らかです。

🌸メッセージ Ⅱ 🌸
わたしたち受講生はどんな者のあつまりか?
・ヨーガが好きな人
・ヨーガの先生
・ヨーガを始めたいと思って「ここなら!」と思った人
・目が見えない障害のある人
・多忙な人
・主婦
・会社員

などです。

m(_ _)m▶お願い▶▶
突然の参加はウェルカムです。
ただし、資料の関係で必ず一報ください。
安らかに 楽しんで聴けるきっかけになります。

info@tryambakam.jp

***Y.L.S.って?***
YOGA LIFE SOCIETY
わたしたちが大好きな聖者はスヴァーミー・シヴァーナンダ・サラスヴァティの教えとその姿勢です。
北インドはリシケーシにある通称シヴァーナンダ・アーシュラムは
DVINE LIFE SOCIETY
シヴァーナンダはヨーガの理論と実践がひとつになったヨーガを広めるために
ヨーガ・ヴェーダーンタ・フォレスト・アカデミーを創設しました。

『シヴァーナンダ・ヨーガ』の著者
成瀬貴良先生のもとで ヨーガの理論と実践と、シヴァーナンダの教えに触れる学びの場がY.L.S.です。
たいせつなことはいつもそこで触れることです。
ヨーガに源流、原点、原典があるように
わたしたちヨーガが大好きな者は、いつも教えの源、ここを大切に育みます。


合掌