トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

sora-yoga


トリャンバカム・ヨーガ・センターが青空の下、ヨーガをはじめています。それがSORA YOGAの集い「ソラヨガ」です。
忙しい日常の生活で忘れかけていた空の大きさ、太陽のぬくもり、風のやさしさ・・・。自然の声に耳を傾け、一体となり「繋がる=結合する」というヨーガ本来の心地よさを感じていただければと思います。
20.05.28

Category { お知らせsingle サット・サンガsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

51JEN0EE5TL._SL500_AA300_
少し体調を堕され、一ヶ月ほど成瀬貴良先生のご講座を休講にします。
また追ってご連絡致します。
【著者と読む『シヴァーナンダ・ヨーガ』】5〜7月第3週㈮・全3回講座/ 延期
・ 毎月の定例サットサンガ・Y.L.S.月例会/ 延期

『シヴァーナンダ・ヨーガ』全3回の講座について「『シヴゥンーナンダ』やりたかったのに。今年一番のやりがいです。」とおっしゃられていました。
成瀬先生と毎月集まって教典学習やヨーガの実技をしているY.L.S.(ヨーガ・ライフ・ソサエティ)では、2017年1月から『バガヴァッド・ギーター』を毎月少しずつ梵語から訳された先生の資料でやってきて、原稿は先月18章10節までいただきました。先生ご自身も「長かった!18章までやって来ました。」とおっしゃられていました。

この3年間では、毎月の定期的なものが、少し揺らぐことが度々あり、受講生徒のわたしたちは、「こんなときこそ、これまでの学習を活かして変わらずにやりましょう!」と工夫して来ました。
先生より、ヨーガだけではない、共に過ごす時間の中で教わる最中、わたしたちは先生が大好きなシヴァーナンダ・サラスヴァティーという方方にも、出会って来たかのように触れさせていただけました。グルデヴの著書には、サット・サンガの重要性が随所で語られています。これまで出会ったシヴァーナンダ師の弟子のスヴァーミージーも同様におっしゃられます。
先生と読んだ『グル・タットヴァ』(シヴァーナンダ著作)には、グルについてや、グルと弟子について、言葉を超えた伝導による伝達についてが書かれていました。

先生のご回復を祈り唱えます。マントラは数え切れない程たくさん、たくさんありますが、どのマントラも期待や緊張、不安といった多色の心から離れるために唱えるのです。特にマハー・マントラは1943年から、途絶えることなく今も唱え続く偉大なマントラです。『ギーター』の講義の再開も含めて、先生のご回復をお祈りします。

hare raama hare raama raama raama
hare hare
hare krisna hare krisna krisna krisna
hare hare

ギーター・18章1節

hari om tat sat !
Tryambakam Yoga Center


19.04.02

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

images-4

リャンバカム・ーガ・ンターは ヨーガ・ライフ・ソサエティ(Y.L.S.)の狛江校です。
Y.L.S.はインド・リシケーシのアーシュラム、マンガラン・ヨーガ・ピートの提携校です。
シヴァーナンダ・アーシュラムを訪れて以来40年以上、ヨーガを実践され続ける成瀬貴良先生からヨーガを学び、日々へ研鑽する者たちの集まりです。
皆様も「もっと学びたい」という気持ちがあれば、わたしたちといつからでも勉強や実践をはじめることができます。問合せください。インドのアーシュラムで勉強したい方はその道も続いています。

毎月の学習会は下記の通りです。

(記)

日時:毎月第1週目の㈯16時〜17時30分
4月6日/5月5日/6月1日
会場:北沢地区会館
開場:15時より開場
内容:4月は①『グル・タットヴァ』(著swami Sivananda)全章の振返り/
②『バガヴァッド・ギーター』第11章続き(33節〜)
料金:一般生 4,000円/継続生 3,500円 ※別途資料代
申込・連絡先:2日前までにご連絡(「連絡」をクリック)ください。


ハリオーム タットサット!


19.01.07

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

シヴァーナンダヨーガ ちらし1
シヴァーナンダヨーガ ちらし2
「ここ、涙なくしては読めないです。」とおっしゃられる成瀬貴良先生。
わたしたちは聖者シヴァーナンダを「シヴァーナンダさん」と親しみを込め呼称します。
『シヴァーナンダ・ヨーガ』の著者成瀬貴良先生が折々に「シヴァーナンダさんはこうおっしゃったんですね…」とお話されるためです。

さて、シヴァーナンダと共に歩まれた成瀬貴良先生と読む『シヴァーナンダ・ヨーガ』講座のご案内
3回の連続講座です。是非、月の一日を、ヨーガに、シヴァーナンダの日々の姿に触れてみませんか?

 期日:1月19日(土)スタート!
    2月16日(土)/3月16日(土)
 場所:トリャンバカム・ヨーガ・センター(狛江泉の森会館3階)
 時間:①09:10〜10:30 学習
    ②10:30〜12:00 実習
    ※希望者は先生とランチ
 料金:一般 4000円
    3ヶ月連続受講 3500円
    実習と併せて受講 5500円
    実習のみ 3000円
    ※ランチは各自
 その他:テキストに『シヴァーナンダ・ヨーガ』(善本社)を使用しますのでご準備ください。
     事前にご連絡くだされば、こちらで準備することも可能です。(成瀬先生サイン入り!)
 問合せ:info@tryambakam.jp
☎・FAX 03-5761-5442(早野)

 みなさまと受講できますことを楽しみにしています。
 喜びの共感は喜びを爽やかなものへと変えてくれます。
 安らぎの力となって開かれます。
 みなさまのご友人さまもお誘い併せてどうぞ。

 ॐ
 合掌

     

 


19.01.05

Category { お知らせsingle 月例学習会 }
Comments  { 0 }

IMG_3381
期間:全部18回
開催:毎月第1週目㈰
場所:喜多見地区会館(トリャンバカムヨーガセンター㈫・㈰会場)
時間:①ハタ・ヨーガの実習 09:10−10:30
   ②実技解説 10:40−12:00
   ③やさしいヨーガ哲学 13:00−14:15
    質疑応答
詳細:①意識観察・アーサナ・プラーナーヤーマ・ムドラー・ダーラナ・サマーディ
   ②アーサナ解説(1月:坐位・立位)
   ③ヨーガの流派 副読本『インドの叡智』(善本社 成瀬貴良著)/『バガヴァッド・ギーター第Ⅱ章』(Y.L.S.成瀬貴良著)
講師:早野智子(トリャンバカム・ヨーガ・センター主宰)
補説:昼食はお弁当持参か、外出。
申込:info@tryambakam.jp
備考:・コース制の授業です。月に一日継続して受講ください。
   ・欠課授業については、補講が受けられます。
   ・あるいは、すべての課程修了後受講。
対象:ヨーガを知って日常に活かしたい方。
   ヨーガの先生になりたい方。
   修了証が発行されます。 
お気軽にどうぞ。


Page 1 of 1012345678910next »