トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

support-activity


21.02.12

Category { お知らせsingle トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡 }
Comments  { 0 }

インドの叡智
初版から20年。ヨーガをリードしてきたテキストとも言える『インドの叡智』
著者成瀬貴良先生は「この本の講座をどんどんしたらよいです」と仰られました。

盛岡センターにて開講します。
対面のリアル授業をリモートでも配信します。自由に受講ください!

詳細はこちらをご覧ください。→ インドの叡智2021

Tryambakam Yoga Center


20.07.10

Category { お知らせsingle トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡 }
Comments  { 0 }

IMG_0698
オープン2014・3・27から6年。
自粛休講が4/9〜6月末日まで続き三ヶ月ぶりの教室。

クリシュナ像に、ブッタ像に触れる。
思わず振り返ったように蘇るここ盛岡センターでの印象。
何をしてきたか。
会場は美しく整えられたが伝える順序や手段はどうであったろう。
東京でのリモート授業に5〜6人だったが盛岡の生徒さんが受講くださったとき、ヨーガを渇望されるその姿勢に私は応えて来ただろうかと見返る。

月の第二週目のみ。㈭〜㈯の4日間。
限られ過ぎている隙間の開校日

7月9〜12日 10時/15時/19時  予約制
8月13〜16日 お盆中で休講になります。
9月10〜13日 10時/15時/19時  予約制

Tryambakam Yoga Center


20.06.07

Category { トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡single 月刊新聞 }
Comments  { 0 }

IMG_3877
ONLINE授業受講のみなさまへ
▷ご希望の方は まずメールをください。
 ・ やったことがなくても、やってみたい気持ちがあれば大丈夫です。
 ・ 📞で使い方をお教えします。
 ・ 入室までいっしょにご誘導し、画面上で一度会いましょう。

▷ある程度の環境、機種が必要です。
 ・ スマートフォン オッケーですが、ある程度の容量が必要です。
 ・ パット オッケーです
 ・ パソコン オッケーです。

▷受講料金
 ・ トリャンバカムの現行の料金体制と同じです
 ・ ただし、フリー受講の場合、教室では月謝で何度も受講いただけますが、ONLINEの場合はお手数料としてプラス2000円です。
   ※ シルバー生、研鑽生、ファミリー生は半額です。

まずはトライの気持ちがあれば、どこまでも応援いたします。
やれば始まるのがこの世の中です。
やらないで見つめるのも必要です。
静かに見つめられれば見つめるときで、
思う心あれば、それは望んでいるのでしょう。

Tryambakam Yoga Center


20.05.04

Category { お知らせsingle トリャンバカム・ヨーガ・センター盛岡 }
Comments  { 2 }

IMG_5476
つもなら来訪の頃となりました。
県をまたぐ移動は自粛中ですので、引き続き

5月もすべての授業が休講となります。

世界中が恐怖と不安の渦中です。
れまでも局面はいくつもあったのでしょうが…はときどき、わたしたちに試練を与えます。

岩手の皆さまは実際の体験からなのでしょう、姿勢を見せてくださいます。
共感の心、希望を胸にまっすぐ向かう姿勢。土地に培われた姿だと感じています。
岩手や岩泉を訪れる最中で、そこで生きる、土地に生きる姿とはを学びました。

ヨーガの土地から何が発信できるのだろう。

遠隔でも受講できるヨーガのリモート授業のを始めています。
ヨーガは苦と結合する心からの離脱。切り離すのではなく結合。

この世に生き続けること。しかし決してこの世のモノにならないように。
ヨットやボートがこの海の上を走るかのように。水がその舟の中に入るべきではありません。(Sri SW.Sivananda)

「できない」から「できるようにならないと」と探さないで。
できないことを理解して、そのときやって来るのがインライン。

トリャンバカムヨーガセンターのリモート授業はONでもOUTではないINラインの伝導です。

ヨーガをはじめる方はこちらから ← クリックください。案内へリンクしています。
週間予定はこちらから ← クリック
{ヨーガって何だろう}など、ワークショップの案内はこちら ← クリック

祈りができること。その人は宝を持たせていただけたのです。
日々の日常の中で、心と向き合えるヨーガや瞑想は、その人を祈りの心へ自然にいざなっていくでしょう。
わたくしたちはノンらい祈れる人間です。

「祈り」ましょう!

hari om tat sat

***

Y.L.S.狛江
Tryambakam Yoga Center

ール:info@tryambakam.jp


Page 1 of 5012345678910next »