トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

live-life-yoga


17.05.16

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

オカワカメ
でも幸のによって
身体は土地となっていきます。
中和泉に居ます。
畑をしているお家の前には野菜が並びます。ありがとうございます。

さて。
3月のビーツやからし菜
ビーツ3
ビーツ1
ビーツは色艶やかで心も温まりましたね。
4月のスナップえんどう
スナップえんどう
に続いて
5月はこんな変わったハートの葉っぱが出ていましたよ。
オカワカメ
並ぶお野菜たちに付いているメモには
「汁物・サラダ・炒めもの 100円」
とありました。
全部やってみました。
少し苦味がありますが深い味わいです。
そして少しのぬめりがとっても(・∀・)イイ!!です。

Tryambakam
tomoko


17.05.16

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

ぜんまい

岩手は今 春の 山菜の宝庫でした。
冬の毒素を出す山菜
冬眠していた(* ̄(エ) ̄*)クマはいっぱい食べるそう(笑)っ

山菜1
山菜2
写真は
蕨(ワラビ)・ゼンマイ・しどけ
しどけは山菜の王様です。
天ぷらはもちろん!タラの芽
「タラポ」って呼ばれています。

Tryambakam..
tomoko


17.05.05

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

2017ー5-Komae-life


17.04.20

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

41SUOzmRn4L._AC_US160_
体験学習会です。
ヨーガ教室開催の学習会ですからそれは体験学習です。

日々努力、精進する人たちが大勢いらっしゃいます。
「仕事に学ぶ」
「物数尽くす」

ヨーガの先生にとっても含め、皆さま活動を通じて理解が深まり活力が回転力に。
が、
もう一度立ち還ります。
我の内の気付きですから
やや(動)もすれば常に緊張状態。

成瀬先生はわたくしを真面目。真面目。と。
真面目は素直とは違います。そう…「素直が一番」と先生はよくおっしゃられもするのです。

ただ委ねる能力。
双方のに起こっていることが楽しい。
学ばない。学ぶためのするのは緊張です。そこに比較が常にあります。
学ばない。しい。
これこそヨーガ。目に見えない双方の間が歓んでいる状態。

ここは体験学習会場です

仕事も家庭も関わりもと我ん張ってしまう女性、若い方、そしてヨーガの先生も含めて
最終的な広がり、安らぎ…リラックスの波の中でおこる響きという気付き
静けさと暖かさが開花へ。

その様をみつめているとも歓び。これがわたくしの動の目的でしょう。
講座を開講継続していきたいものです。

ここに伝えてくださる伝道師のいち講座いち講座はいのちのしずく
いのちのしずく💧はいつも垂れ流しではありませんよ。
あるられたタイミングである吉日、注がれます。

❑ 毎月第3週目(金)
❑ 午後1〜3時
❑ 喜多見地区会館
❑ 3,500円
❑ 成瀬貴良先生と読む『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー 第4章』
❑ info@tryambakam.jpまたは080−5464−1050

験学習会です。

Om
合掌


Page 1 of 8912345678910next »