トリャンバカム・ヨーガ・センターについて ヨーガ クラススケジュール 料金について よくあるご質問と体験者の声 アクセス/コンタクト 講師プロフィール
news/blog
お知らせ
YOGA生活
支援活動
レッスン前の話
クラスの様子

live-life-yoga


17.01.21

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

CCF20160429_00007
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』
ハタ・ヨーガの教典です。
<前篇>の第1章 アーサナ(体位)
第2章プラーナーヤーマ(調気)
2016年に行い、ハタ・ヨーガを深め、楽しく受講しました。
ただいま<後篇>、第3章
今月は実習でもよく行われる?「ヴィパリーター・カラニー」と「ヴァジローリー」という行法名のムドラーについて学習しました。
前者は普通に行えばヴィパリーター・カラニー・アーサナですが
あることをすることで「ムドラー」になり、
私たちの内に変貌が起こっていくというもの。
後者「ヴァジローリー・ムドラー」これは聞いたことが無いという方がほとんどではないでしょうか。しかし、ハタ・ヨーガのひとつの行法で、死に打ち勝つという表現で記されていました。

<後篇>では、ハタ・ヨーガ行の「ムドラー」と「サマーディ」が扱われ、
著者である成瀬貴良先生に読み解いていただきます。

<<受講者の観想>>
 ムドラーやバンダというテクニックは実習で学んだので実践することはしますが、あくまでプラーナーヤーマの一部分として、つまり呼吸を制御、抑制のテクニックとして行なっています。
 おそらく、ほとんど私と同じだと思います。
 こうしてお話を聞いて、ムドラーという意味を知ったうえで実践すると、
実際にできているかどうかはともかく……
知らないときと全然異なるイメージをして実践することができました。

 これまではムドラーやバンダをすると頭がカーっと熱くなっていましたが、それがまったくありません。
 完成したかどうかはまったくわからないのがムドラーでもあるような気がします。
まさにムドラー = 印象、シンボル、象徴。
そのことを想って行なうと「できる」とか「できない」ではないので、楽になるような感じもありますね(笑)。
 ありがとうございました。


16.11.17

Category { お知らせsingle サット・サンガ }
Comments  { 0 }

10月狛江 KIRUTAN
第3週目(金)は
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』ハタ・ヨーガの学習会

参加者の声
毎月の会を楽しみにしています。
ヨーガのみならず生きる知恵を古代の先人に学ぶようです。
和やかな時間です。一緒に読んでもらいませんか?ひとりで読むと自分で解釈してしまうのですが、読んでもらうとまっすぐ学べる感じです。

ハタ・ヨーガの教典は幾冊か書かれています。
単独で日本語に訳されているものは佐保田鶴治博士の原文訳のみのもの。
サンスクリット語より日本語訳をされ
解説を加えた本が出版された2014〜16年。
著者成瀬先生の解説でヨーガを深めます。

学習会の前には…
キールタンを練習しています。
キールタンを体験されてみたい方、是非覗いてみてください。


16.08.18

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

cover_0328

ハタ・ヨーガの原点を学びます。
いろいろ情報を探さず、原点を学べばとても楽に易しく深まります。
祖父母が言っていた意味を知るのに数十年かかるように
日常をしていては、人生あっという間。

■喜多見地区会館(トリャンバカムヨーガセンター狛江第2教室)
■13−15時
■3,000円/1回
■ハタ・ヨーガ教典『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第2章
■メッセージ
著者が来訪され、直接教典の節文を読み説きます。
ちっとも難しくないです。
とてもおもしろく、いろいろな日常と結ばれ紐解けるでしょう。
プラディーピカーとは灯火、ランプという意味で
迷っている人を導くランプという意味です。

Unknown-5
51JEN0EE5TL._AA160_
51ESlN4JcDL._AA160_


16.07.16

Category { サット・サンガ }
Comments  { 0 }

1-32
この人生はたいへん貴重なものです

人を良くするのは生まれでも教育でもありません。良い性格だけがその人を良くするのです。性格を失ってしまった人はその人自身を失ってしまったのも同然です。良い性格を育むことは霊的進歩を促してくれます。この人生はたいへん貴重なものです。ギーターの教えの中に生きなさい。そして、エゴを無くし、結果を期待することなく働きなさい。
自分は神の手の中にある道具だと思いなさい。そうすればすぐに真のヨーギーになれるでしょう。
あなたは二つのことを同時に行えるようになるでしょう。
あなたは神と一つになれるでしょう。

images-1

1-31
規則正しい生活を送りなさい

あなたはこの世の真の支配者であり統治者なのです。誰にも縛られることはありません。すべての不安、恐怖、心配を捨てなさい。静寂の中に安らぎなさい。どんなときもアートマンを礼拝しなさい。規則正しい生活を送りなさい。あなたの性格といったものを形成しなさい。高貴で有徳な質を育みなさい。他の人々のために働く、正義感のある人になりなさい。あなたの師に信頼すべてをゆだねなさい。集中力を高めなさい。欲望、エゴイズム、怒り、自己主張、誇りなどを無くしなさい。そうすればあなたは心の浄化や純粋性を得るでしょう。崇高な神の気持ちを経験するでしょう。魅力的なものや感覚的なものの執着が無くなったとき、アートマンの智が現われるでしょう。そして、この上ない喜びを楽しむでしょう。
1-30
質素な生活をしながら崇高な考えを持ちなさい

心からヴェーダやマントラの力への信仰を高めなさい。
毎日規則的にジャパや瞑想を行ないなさい。
サットヴィックな食物をとりなさい。胃に負担をかけてはいけません。
自然の法則に従いなさい。
毎日十分に運動をしなさい。
決められた時間に決められた義務を行なうようにしなさい。
質素な生活をし、高貴な考えを持ちなさい。そうすれば、この現世で神を悟ることができます。
どんな時でも聖なる神の御名を忘れませんように!
聖なる喜びという大海の中で生きますように! 光り輝きますように!

IMG_4419
質素な生活
簡単で簡素で素朴 シンプルの補足

MAHA MANTRA

少し食べます、
少し飲みます、
少し話し、少し寝て、
少し交際して、少し動いて、
少しの奉仕をし、少し休息をとります。

アーサナを少し行い
プラーナーヤーマを少し
熟考を少し、ヴィチャーラ(内観)を少しします。
ジャパ(繰り返し唱える)を少し、キールタンを少しします。
マントラを少し記して、瞑想を少しします。

   スヴァーミー・シヴァーナンダ
CCF20160429_00015
1-29
質素な生活をしなさい

質素な生活をしなさい。あなたの思考を高めるようにしなさい。神を畏怖しなさい。真実を語りなさい。
あらゆるものを愛しなさい。
あらゆるものの中にあなた自身を見なさい。
すべての交際関係に誠実でありなさい。
あなたは人生において成功し、神を実現するでしょう。
どんなことについても心配をしてはいけません。
どんなことも心配してはいけません。いつも微笑んでいなさい。
いつもあなたの常識と分別を働かせてください。いつもバランスのとれた心を維持しなさい。
いつもあなたの心を神に向けていなさい。神の御名を歌いなさい。神の御姿を見ることを強く求めなさい。
心から誠実な人になりなさい。
そうすれば、聖なる祝福があなたの上に輝くでしょう。強い決意と鉄のような意志を持ちなさい。
あなたは自分自身を聖者のように変える力を持っています。
コツコツと適応しなさい。精神的発電機を燃え上がらせなさい。努力しなさい。
ゆっくりと着実に歩いていきなさい。悟りなさい。

CCF20160429_00022
1−28より補説トピックス
「20の重要な心の教え」
20の大切な心の教訓

1. 毎朝4時に起きなさい。この時間はブラフマ・ムフールタと呼ばれ、神を瞑想するのに適したたいへんすばらしい時間です。
2. アーサナ:顔を東か北に向けて、パドマ・アーサナかスカ・アーサナでジャパや瞑想を30分行いなさい。そして徐々に時間を増やしていって3時間行うようにしなさい。禁欲と健康を維持するためにシールシャ・アーサナやサルヴァーガ・アーサナを行いなさい。散歩などの軽い運動を規則的に行いなさい。プラーナーヤーマを行いなさい。
3. ジャパ:オーム、オーム・ナモー・ナーラーヤナーヤ、オーム・ナマシヴァーヤ、オーム・ナモー・バガヴァティー・ヴァースデーヴァーヤ、オーム・シャラヴァナバヴァーヤ、シーター・ラーマ、ハリ・オーム、ガーヤトリーなどのマントラを、好みによって108回から21600回、毎日繰り返し唱えなさい。
4. 食事:サットヴィックな食事をしなさい。チリ、タマリンド、にんにく、たまねぎ、酸っぱいもの、油、マスタード、阿魏(ういきょうの類)の樹脂などは摂らないようにしなさい。1年のうちで2週間、食べたいと思うものを摂らないようにしなさい。質素なものを食べなさい。ミルクやフルーツは集中力を高めます。生命を維持するための薬のつもりで食事を摂りなさい。悦びのために食事を摂るのは罪です。塩と砂糖を1ヶ月摂らないようにしなさい。チャツネを用いない米、ダール(豆)、パンでじゅうぶん生きていけます。ダールに入れる塩、チャーイ、コーヒー、ミルクに入れる砂糖は最小限にしなさい。
5. 瞑想に適した場所に、鍵のかかる瞑想のための部屋を持ちなさい。
6. 資力や財産に応じて、1ルピーにつき6パイサの割で、毎月、規則正しく寄付をしなさい。
7. スヴァーディヤーヤ:系統的に毎日30分から1時間、ギーター、ラーマーヤナ、ウパニシャッド、ヨーガ・スートラ、バイブル、コーランなどの聖典や教典を勉強しなさい。
8. 注意深くヴィーリャ(活力)を維持しなさい。ヴィーリャは活動や示現の神です。ヴィーリャは力です。ヴィーリャはすべての富です。ヴィーリャは生活、思想、知識のエッセンスです。
9. 心からのいくつかのお祈りを覚えなさい。そして、坐ったらすぐに、ジャパや瞑想を行う前にお祈りを繰り返しなさい。そうすることによって、心は速やかに向上します。
10. サット・サンガをしなさい。悪い交際、喫煙、肉食、飲酒は永久にやめなさい。悪い習慣を増長させないようにしなさい。
11. エーカダスィーの日には、断食するか、ミルクかフルーツだけを摂りなさい。
12. ジャパ・マーラー(数珠)は、いつも首にかけるか、ポケットの中に入れておきなさい。寝るときは枕の下に置いて寝なさい。
13. 毎日2〜3時間、マウナ(沈黙の行)を実行しなさい。
14. どんな犠牲を払ってでも真実を話しなさい。多くを語らず、最小限にしなさい。やさしく話しなさい。
15. 必要なものを減らしなさい。シャツを4枚持っていたら、2〜3枚に減らしなさい。幸福で満ち足りた生活に導いてくれます。不必要な心配はしないようにしなさい。質素な生活をし、高度な考えを持ちなさい。
16. だれに対しても、決して害を加えてはなりません(アヒンサー)。怒りを、愛によって、寛容さによって、同情によってコントロールしなさい。
17. 召使に頼ってはいけません。独立独行はすべての美徳の中でももっとも美しいものです。
18. 犯したあやまちを、寝床につく前に、その日のうちに思い起こしなさい。毎日、日記をつけ、自分で反省しなさい。過ぎてしまったあやまちのことで、翌日もくよくよと思い悩んではいけません。
19. 死が待っているということを、いつも忘れないようにしなさい。義務を怠らないようにしなさい。純粋な行為をしなさい。
20. 朝、起きたらすぐに、そして寝るまで、神のことをずっと想っていなさい。そして自身を完全に神にゆだねなさい。

以上のことはすべて、精神的なエッセンスともいうべきものです。
あなたを解脱(モークシャ)に導いてくれるでしょう。これらすべての精神的規範(ニヤマ)は厳格に守られなければなりません。己に対して寛大になってはなりません。

スヴァーミー・シヴァーナンダ・サラスヴァティー

CCF20160429_00030

1-28
「20の重要な心の教え」に従って生きなさい

精神的生活はくだらないおしゃべりをすることではありません。
感覚的な生活を送ることでもありません。
それはアートマンの中に実際に生きることです。
それは、純粋な喜びの超絶的な経験ともいえます。
それは真実と高貴な道を歩きなさい。
「20の重要な心の教え」をしっかりと貫き通しなさい。
瞑想を規則的に行いなさい。
無私の奉仕をしなさい。
あらゆるものを包みこむような愛を育みなさい。
ヴァイラーギャ(離欲)を育みなさい。
そうすればあなたは不死を得るでしょう。

1−27より補説トピックス
「アストラル体」ってヨーガのことばですか?

いいえ。神智学(古代神智学、キリスト教神智学とは別の)で使われる言葉で
他エーテル体、メンタル体。インドのヴェーダに付随する思想なので、
時代が下りヨーガでもこうした多く知られる言葉でわかりやすく説かれたようです。
例えば、シヴァーナンダさんの弟子のサティヤーナンダさんも講演の中でよく使われていたようです。
ーーー1980年9月フランスで行なわれた講演録よりーーー
(身体と心と情緒について語った一部)
またこれは別の話ですが、わたしがまだリシケーシにいるとき、アーシュラムから帰る途中、ある年老いたサンニャーシンにこう言われたことがありました「大丈夫ですか。顔に黄疸症状が出ていますよ」と。そのときわたしは黄疸とはどんなものなのか知りませんでしたので、アーシュラムに着くとわたしのグル、スヴァーミー・シヴァーナンダに、さっき年老いたサンニャーシンに言われたことを話しました。ご存じのようにスヴァーミー・シヴァーナンダは出家する前は医師だった方です。
 スヴァーミージーは言いました「ああ、黄疸症状だね」と。
わたしは心配して尋ねました「どうすればよいでしょうか」と。
グルは答えました「別に何もしなくもいいよ」と。それだけです。
皆さんはアーシュラムに暮らす人たちが、どのようにして自分たちの身体や心を管理しているかご存じですか。
 肉体に起こった病気は心にも影響を与えます。そして、心が影響されたときに、病気は深刻になるのです。そしてもし、そのまま放っておけば情緒面や感情面にも悪い影響を与えるようになります。情緒や感情にまで影響が出ると、それはもう神さまにしか救うことはできません。
 そこで、アーシュラムでだれかが病気になると、わたしはいつでもこう言うのです「適当な休息を取りなさい」と。ここで言う「適当な休息」とは、肉体的、精神的、情緒的な休息のことです。
肉体や心が完全に病気に犯されると、もう薬ではなかなか治すことができません。しかし、心を身体から切り離すことができれば、病気は魔法のように消えてなくなります。それは「精神的な癒し」とでも呼ぶ現象が起こるからです。心が病気に犯された肉体から切り離されたとき、治療や癒しが起こるのです。
ガンのような命にかかわる病気で苦しんでいる人々がいますが、わたしが若いときは致命的な病気といえばガンではなくて結核でした。1928年までは人が結核になると、その命は残り少ないものとされましたが、ガンや高血圧症というのは聞いたことがありませんでした。ガンや高血圧症といった病気は化学品や保存料の入った食べ物や科学文明が引き起こしたものです。
 もしガンに苦しんでいる人がいるならば、その人は肉体的、精神的、情緒的に苦しんでいるということを忘れてはなりません。そしてその病気がアストラル体に入り込んでしまったということです。これはその人の肉体に、心に、情緒に、ガンがあるということを意味しています。
愚かな医者は身体だけを診ようとします。だから何もよくならないのです。肉体を犯しているガンを、心や情緒やアストラル体から切り離したならば治療は奇跡的によくなります。
 これが、病気に対するアーシュラムの対処の仕方なのです。
病人がまず最初に行なうことは、心を病気の身体から切り離すことであることを忘れないでください。
ーーーココマデ Har Om tat satーーー
身体は、粗雑体・物質体(ストゥーラ・シャリーラ)、微細体・アストラル体(スークシュマ・シャリーラ)、コーザル体・エーテル体(カーラナ・シャリーラ)という三つの身体に分けられます。それぞれの身体は別々になっていますが、意識はある身体から別の身体に通っています。10を超えた、あるいはコーザル体を超えたところに身体のない「自己、アートマン、神、ブラフマン、絶対者」があります。それはこれら三つの身体の中ではなく、それらを超えた中にあるのです。

互いに別々ではなくて、関連し合って意識されていきます。

トピックス ありがとうございました。(合掌)

R0010240
April.27.2016
1-27
愛によって怒りを抑えなさい

怒りは身体の神経組織を台無しにし、アストラル体に深く永久的な印象を与えてしまいます。暗黒の矢がアストラル体に放たれるのです。
怒りという恐ろしい激情が、アストラル体に深い傷をもたらします。
あなたは今、怒りが生む悲惨な結果を理解したと思います。
寛容さ、愛、慈悲、同情、自分や他人を観察することによって怒りをコントロールしなさい。
神の蓮華の御足に心を止めておきなさい。
働くためにあなたの両手を使いなさい。あなたは同時に二つのことをすることができるのですから。それは、自動的、機械的、本能的に行えるようになるでしょう。
あなたの心は神の蓮華の御足にあります。あなたはこの世にありながら神を悟れるでしょう。

CCF20131205_000001-26
April.23.2016
1-26
自己正当化など根こそぎにしなさい

つまらない物事によって害されてはいけません。優しい愛らしい性質や順応性を育てなさい。他人から指摘された自分の欠点を認めなさい。それらを根こそぎにし、欠点を指摘してくれた人に感謝しなさい。そのときにこそあなたの精神性は高まり瞑想も上手く行くようになるでしょう。
内省しなさい。自分自身を見つめなさい。自分の欠点を直しなさい。これが本当のサーダナです。あなたは自分の欠点をすべて直さなくてはなりません。昔からのたくさんの悪い習慣を絶ち切らなくてはなりません。自己正当化や自己主張という欠点を改善しなくてはなりません。ジャパ、キールタン、瞑想を規則的に行いなさい。『ギーター』や『ラーマーヤナ』の学習を習慣的に行いなさい。ブラフマチャリヤ(禁欲)やマウナ(沈黙の行)を厳守しなさい。そうすれば、最高の喜びが得られます。

CCF20160321_in ganga
April.14.2016
1-25
くだらないエゴは壊滅してしまいなさい

ちょうど暗雲が輝く太陽を覆い隠してしまうように、エゴやヴァーサナーという雲がジニャーナ・スーリヤ(智慧という太陽=アートマン)を覆い隠してしまいます。
絶えることなく瞑想を続けて下さい。小さいつまらないエゴなど破壊しなさい! 純粋な愛を育みなさい。行為の結果は神にゆだね、すべて神に捧げるように懇願しなさい。そのとき、あなたは不死の甘露を飲むことでしょう。
無明と物質主義という眠りから目覚めなさい。あなたの心を無私の奉仕と神の祈りへ向けて下さい。あらゆる人に対して兄弟のような優しい気持ちを持ちなさい。そうすれば、最高の幸せを楽しむことでしょう。

IMG_4155
April.13.2016
1-24
自分の欠点や悪いところを認めなさい

神聖なる炎をしっかりと燃やし続けなさい。あらゆる人に対して尊敬の念を持ちなさい。あらゆるものを平等に見るようにしなさい。あらゆる生きものの中に神を見なさい。強く激しく神を献身しなさい。
つまらないことで害されることのないように。人にあなだの欠点を指摘されたらそれを認め、其れを指摘してくれた人に感謝しなさい。祈りなさい。神の戯れを歌いなさい。それにより、永遠の幸福を得ることでしょう。
知識を使いなさい。知識はわたしたち人間が手に入れることのできるもっとも大切な財産です。この世のすべてのことを知識とともに行いなさい。そのときにだけあなたの望んだことは成功するでしょう。

April.11.2016
1-23
人生を輝かせなさい

権力、物質に対する欲望、感覚を興奮させるようなこと、自己中心的な行為、情欲、財物や食べ物への執着などは、あなたの真実の人生から物質的な人生へと陥れます。
しかし、バクティを熱心に実践することによって、あなたは失った神聖なる輝きを再び取り戻すでしょう。
バクティはわたしたちの動物的な心を神聖なる心に変え、聖なる幸福や輝きに導いて下さるでしょう。
神聖さを得、この人生において神を実現できるようにあなたのバクティが育ちますように!
精神的炎があなたの中で輝きますように!

*バクティとは
 信愛のヨーガのこと。
 バクティー・ヨーガとは
 時代、時代に必要があって新しいヨーガ道の道が説かれてきたが、最後に説かれたのがバクティ・ヨーガ。
 人類誕生から現在まで変わらぬ人々の願いは長寿と健康、そして幸せ。人生の祈り、大願の到達に向かって最初に説かれたラージャ・ヨーガ(心統一による修行の道)は出家をし、厳格な修行生活と共に到達されるものであったが、紀元前後(2000年前)頃に成立した聖典書『バガヴァッド・ギーター』により、カルマ・ヨーガ(献身な働きによる道)、ジニャーナ・ヨーガ(智慧の理解による道)が説かれ、最後にバクティ・ヨーガ(信愛・信仰による道)が生まれ、階級を超えて民衆生活に神を祈り崇める精神世界の道が広がった。

April.9.2016
1-22
慎重に控えめに語りなさい

心を上手に如才なくコントロールし、正しく明確な考えを持つようになってください。言語器官を鍛錬して、優しく、愛らしく、誠実に語るようになってください。そして、正しい言葉の人になってください。
あらゆる存在をいつも心の中で礼拝するような謙虚な人になり、
あらゆるところに神聖なる存在を感じるようになりなさい。
虚栄心、プライド、偽善的な行為を捨てなさい。
心の中にも、言葉においても、行為においても決して人を傷つけてはいけません。いつも正しく親切に振舞いなさい。そうすれば、あなたは最高の平和と永遠の幸福を得ることでしょう。
毎日、熱心な誠実なこころで祈ることによって、心を神に調和させてください。
徳のある行為をし、知足を育てなさい。謙虚で気取らない人になってください。
魂の喜びという飲み物を飲みなさい。

April.8.2016
 対。一つの力は二つの力。
 アベック桜(学識名オカメ桜)
 朝陽を背にアベックたくさんになったね♪
アベック桜
1-21
忍耐力を養いなさい

ちょうど太陽が日没時にその光のすべてを集めて地平線に沈んでいくように、あなたの心のすべての光を神の御足の蓮華に放つようにしてください。
決して心を甘やかしたり、寛大さを与えたりしてはいけません。愛の精神、謙虚さ、神聖さへの情熱、そして仏陀のような優しさを育んでください。
病気の人を看病してあげて下さい。悩んでいる人を慰め、失望している人を元気づけてください。そうすれば、あなたは神聖なる人になるでしょう。
どうぞ、忍耐力を養ってください。あなた自身をより高い精神性に向けて解放し、神の蓮華の御足のもとに心をしっかりと結び付けるようにしてください。
慈悲心、光、強さ、平和、そして真の知識を強く求めるようにしてください。そうすれば、あなたはそれらを得ることができ、最高の喜びを得ることができるでしょう。

April.6.2016
栄養ドリンクかぁ…
「今のあなたにとっての栄養ドリンクはシヴァーナンダさんの言葉に
ふれることのようですね」
と。ヨーガを教えてくださる成瀬先生が仰られた。
はい。その通りです。合掌
IMG_4174
1-20
良い習慣を確立しなさい

潜在意識の多くが、それまでの隠された経験や記憶から成り立っています。
あなたは、今までの古いものを変えることによって、新しい習慣、新しい考え、新しい理想、新しい好み、新しい性格を潜在意識の中に確立できるのです。
深く考えなさい。熟慮しなさい。よく考えなさい。定期的にサット・サンガをするようにしなさい。無私の奉仕をしなさい。四つの資格であり方法でもあるサーダナ・チャトゥシュタヤを伸ばしなさい。
誰に対しても嘲り笑ったり冷やかしたりしてはいけません。
誰に対しても顔をしかめたり不機嫌な顔をしてはいけません。
感覚を抑制しなさい。いつも微笑んでいなさい。
後ろを振り返ってはいけません。怒りや欲望を脱ぎ捨てなさい。
プライドを捨て去りなさい。自己の内部に気持ちを向けなさい。
瞑想をしなさい。そうすれば真の幸福を享受するでしょう。

April.5.2016
IMG_4099
1-19
徳を育てなさい

徳を育てなさい。
良い習慣を築きなさい。
良いことをなさい。
規則的に瞑想をしなさい。
神の中に生きるように試みなさい。そうすれば、欠点や悪い考えや弱さは消えていくでしょう。
心の中に欲望を抱かないようにすることが大切です。
あらゆる人たちと平和的に友好的に暮らしなさい。
あらゆる人たちを抱いてあげなさい。
あらゆる人たちを愛しなさい。
適応力や無私の奉仕の精神を養いなさい。たゆむことの奉仕をすべての人たちに貫きなさい。
これらを通して、あらゆるものの中に真実の自己を見出しなさい。
実体のない幻影としての名前や形を忘れなさい。
あらゆるものの中に、あらゆる瞬間に神を感じ、そして見なさい。
最高の幸福、祝福、解脱の境地を楽しみなさい。